『トキメキ☆成均館スキャンダル』に夢中。 ホーム » スポンサー広告 » 20話「夢見た国」。 »■第20話(最終話)『夢見た国』~トキメキ☆成均館スキャンダル。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告


スポンサーリンクスポンサーリンク
tb: --   cm: --

■第20話(最終話)『夢見た国』~トキメキ☆成均館スキャンダル。  

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話
萌え~笑。それだけの理由でトップに配置。

さて、いよいよ最終回。

王の夢は実現するのか・・・。そして、女であるユニの夢は・・・。この時代、女は夢すら許されなかった。その時代、ユニは自らの夢を自らの手で掴むことができるのか。

第20話 夢見た国
金縢之詞(クムドゥンジサ)を発見したユニは正祖(チョンジョ)に差し出すと、正祖は長い間抱き続けた夢が叶ったと感謝する。また、ユニたちの訴えが認められソンジュンは釈放されると、ソンジュンの父はユニに礼を言う。次の日、インスの父からユニが女だということを聞いたソンジュンの父は正祖にその事実を述べ、国の王が自ら国法を犯したと進言する。その事実を確認するため正祖はユニを捕らえ、チョン博士(パクサ)を呼び出す!


ソンジュンとユニの仲もどのように発展するのか、気になりますね~って冒頭の写真じゃん、と言われそうですが。いよいよ、最終回、キャプチャが半端なくあります。。。




トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 1

父の夢を見つけたユニ。


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 2

「大司憲、つまり昨夜、紅壁書が現れたゆえ、牢獄にいるイ・ソンジュンは紅壁書ではないと?」

「さようです。」

迷いもなく答える大司憲。10年という歳月をかけて復讐を遂げようとした男の決意。もう一人の息子を失うわけにはいかない。。。

「ところで兵曹判書は一日も早く学生たちの要望どおり謝罪すべきだな。神聖なる成均館に官軍を入れるという禁じ手を使ってまで学生を取り調べた結果がこのザマとは・・・血気盛んな学生たちが何日も宮殿の前で訴えていれば国中の民に失態を知られることになるぞ!」

「今度は余が批答を下す番だな・・・」

批答(ピダプ) 上書に対する王の返答。


王が批答を下される。儒疏の代表者(疏頭)はどこだ?と宮廷の役人。ユニが静かに名乗りでる、「僕だ」と。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 3

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 4

コロとヨリムに微笑みかけるユニは美しかった。金縢之詞を見つけた喜びと自信。父の夢、そして、王の夢を・・・

「そなたたちの要求どおり、イ・ソンジュンを無罪放免し、兵曹の謝罪文も公表する。」と王。そして、儒疏の慣例として酒を学生に振舞う、と。それに対してユニは「私も王に差し上げる物がある」と。金縢之詞を手渡す・・・

もどかしい思いで金縢之詞をあけ、中に入っている文書を開く。「そなたの父の夢、余の長年の夢が叶うのだな・・・」と喜びの感慨にふける王。「約束しよう。そなたの努力は無駄にせぬ。最後まで力を尽くそう。新たな朝鮮でそなたが新たな夢を見る番だ。」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 5

4人の気持ちが新たな朝鮮という世界に向いているのでしょう。王の夢、そして、それぞれの夢。


「イ・ソンジュンが無罪放免された!」と喜ぶ学生たち。ソンジュンも思わず笑みがこぼれる。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 6

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 7

「やっぱりイ・ソンジュンがいないと悪口を言う相手が居なくて寂しいよな・・・」それを聞きつけたソンジュン(笑)。

「(悪口を)時々は頼む。牢獄の中では退屈だった。」と寛大な処罰を(笑)。

やっぱり人間は苦労すべきだなぁ、という続くセリフが面白かったわ。原則、原則で己の信念のみで曲がったことを決して許さなかったソンジュンの頭の中に余裕が生まれてきたのね。これもすべてユニのおかげ。愛の力とは素晴らしいわね!笑

コロとヨリムの前に立ち、感謝の気持ちで頭を下げるソンジュン。コロは「今度、勝手な真似をしたら縁を切るからな・・・」と。すかさず、ヨリム「それは生涯、こいつと一緒だっていう熱烈な愛の告白か?俺の前で!!」と。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 8

「ありがとうございます・・・」そんなソンジュンに対し、ヨリムは「頑張ったのはテムルだ。今回の儒疏の代表者はテムルだ。(愛するお前のために。byヨリム心の声)」と。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 9

「キム・ユンシクはどこですか?」


その頃、ユニは・・・左議政を前にして座っていた。

「礼を言う。同室生とはいえ、この私の所業を考えれば息子を助けるのは抵抗があったろうに。私は君に感謝している。」

「友を助けただけです。感謝されることではありません。」

「その気概は父親似だな・・・私は初めから君の父親が気に入らなかった。極端な理想主義で夢見がちな人間には王の補佐はできぬ。君の父親を打ち砕くため手を尽くそうとした。明確に示してやりたかった。現実は理想ほど完璧なものではないと認めさせたかったのだ。しかし・・・・あんなやり方で君の父上の命を奪うつもりは毛頭なかった。それでも私への恨みは深いことだろう・・・」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 10

「恨むのではなく、教訓と考えることに決めました」とユニ。

「一度、道を誤ればその失敗を隠そうとさらに遠ざかるもの。そうするとさまよって交錯した足跡の中で最初の目的地を忘れてしまいますから・・・」

「息子がなぜ君を大切に思うのか分かる気がする」


成均館に戻ったユニ。ユニを待ちかねていたソンジュンの口からつい恨み言が・・・笑

「僕が戻るのに、今までどこで何をしていた!?待つ側の心情を考えたか?」

「昨日も会ったろ」とそっけないユニ。

「そんな・・・昨日会えば今日は会わない仲か?」

「じゃあ、どんな仲なの?」

「キム・ユンシク!」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 11

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 12

安堵するソンジュン。いい雰囲気になりかけた頃、全てを見通すオトコ、ヨリムがいつものごとく邪魔をする。笑

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 13

部屋の中には宴会の準備が。今日は酔うぞー!と勢いのヨリム。そして、ユニをまじまじと見つめて・・・

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 14

気が気でないソンジュン笑。女タラシのヨリム先輩に・・・!そんなソンジュンに気づかないまま、ユニは「王様に新たな夢を見るよう」に言われました、と。すかさず、コロ「お前の夢は何だ?」「これからゆっくり考えようと思います」と笑顔のユニ。

ヨリムが口を挟む。「俺には夢は必要なくなった。俺はク・ヨンハで俺の素性を知っても逃げない奴らと一緒だ。これで十分だ。・・・ほら、テムル、もっと飲め!」すかさずソンジュンがヨリムの手を抑え、「もうお開きにしましょう」と。ヨリム「だったら今日はここで寝よう♪」。コロがソンジュンの心を読んだように「大の男4人一緒では狭い。お前らはヨリムの部屋で寝ろ。」とのお達し。そうだ!「コロ先輩の言うとおりです」と嬉しそうなソンジュン。が、そんなソンジュンの心を無視するかのようにユニは「自分の部屋から出ていくなんて・・・」とブツブツ。「決めた」と寝転び「みんなで寝ましょう♪」と。結果、こんな形に。。。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 15


その頃・・・兵曹判書とチャンイ、ハ・インスが向き合い、「キム・ユンシクは女である」と・・・そして、そのまま、左議政の耳にも届く。「キム・ユンシクは女である」と。。。嵐がきますね。


「ねーねー怒っているならさぁ、その理由を教えてよ。口をとがらせてないでさぁ、ねーねー」とユニ。ああ、もう、完全に恋人同士のいちゃつきだわ。「器が小さいな。偏屈爺さんみたい」

「他の男の間で眠れるほど無頓着な恋人が心配で夜も眠れなかった。こんな言葉を口にしろと?偏屈じいさんのように!」と嫉妬心と怒りまるだしのソンジュン。

からかうようにユニ「お望みどおり隣で寝たら満足する?もっと眠れないと思うよwwwそれでも平気?」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 16

「この女・・・」という顔のソンジュン笑。「キム・ユンシク、貰冊房でどんな本を筆写していたんだ!もしや汚らわしい小説を専門に筆写を・・・」

「違うよ、3回だけだよ!」とユニ。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 17

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 18

面白いので2段階ソンジュン。相当に衝撃を受けておられますwww

「儲かるんだよ」とユニ。「君の入学前の生活は僕には分からないからな・・・次の帰宅日に君の家へ行って確認しよう。いいな?」

「家に来るの?」

「それじゃまさか別宅があるのか?」笑。うける、このセリフ。何を想像しているの、ソンジュン!

「違うよ、何のために来るのかな、と。」

「年頃の男が恋人宅に行くのは何のためか分かるだろう。困難な道のりだ、覚悟しておけ。僕は準備できている。」

みつめあう二人・・・これ以上の言葉がいるだろうか。党派も乗り越えた愛だもんねw


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 19

「父に続き、その子までむごすぎると思いませんか。王様の改革を望む思いがキム・スンホンの命を奪い、いまやその娘まで危険にさらしておられます。キム・ユンシクは女です・・・自ら儒学の教えと道理に背いた愚王となられたのです。」


ヒョウンがヨリムに伝える。兄と父が「キム・ユンシクが女であること」を知った。顔色を変えるヨリム。


その頃、家でソンジュンが来る瞬間を楽しみにしているユニの姿が・・・

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 20

しかし、ユニはさらわれた。。。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 21


王の前で跪くユニ。

王はキム・ユンシクが女であることをはっきりと認識し、黙っていたチョン博士を責める。「余の臣下であり、友であろう。何故、黙っていた。」と。「死をもって償えとおっしゃるなら従います。罪はわたしに問うてください」と。。。「学ぶことと生きることは同じです。」王はチョン博士を許せなかった・・・


その頃、兵曹判書はチョソンに「キム・ユンシクは女である。奴を期日までに連れてこい」と。呆然とするチョソン。


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 22

それはは奴を保護するためですよね、と問い詰めるヨリム。はっきりと答えないチョン博士。ソンジュンが重たい口を開く。

「・・・その際に華城への遷都を公表なさると・・ゆえにその場で反対するノロンを抑えるために金縢之詞を出す。王はそのおつもりでは?もし兵曹判所らノロンが金縢之詞を女に捜せた王様に反旗を翻す気なら?その時、王様はどうなさるお考えですか?僕たちはその答えを聞く権利があります。」キム・ユンシクのために!

コロ「心配要らない、王様が必ずキム・ユンシクを守ると!言ってください!!」

ソンジュン「キム・ユンシクは金縢之詞を探し出したために王様に見捨てられると?」王の夢の足かせになるから・・・


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 24

「情けない、愚か者め。国の一大事でもないことに・・男が命をかけるというのか」

「父上、お助けを!」

トキメキ☆成均館スキ<br />ャンダル 20話 25

「あの人に出会って新たな世界が開けました。書物で学んだ男たちが作る世界ではなく、僕の理想の世界です。でも、その世界が崩れつつあります。しかし、情けなくて愚かな僕にできることはどこにも何一つありません。お願いです、どうかお助けを、父上!」

「お前は私の息子なのか?」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 26


その頃、居酒屋にて・・・大勢の儒学者が集まってきていることを知るコロとヨリム。兵曹判書が儒学者を呼んだ?王を問い詰めるために?とヨリム。たちまちのうちにヨリムの頭の中が全てを見通す笑。さすがはヨリムwww


ソンジュンパパ、左議政はノロンの同士に王の遷都を認めよう、さすれば王のノロンへの反感の気持ちもおさまるだろう、と。しかし・・・賛同するものは誰もおらず、我らには王を闘い、ノロンを守るものが長として必要なのです、と。ソンジュンパパは息子の願いを受け入れ、ユニを追求させないように動いたのでしょうが・・・


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 27

このチョソン、好きー。

ユニとのやり取りを思い出すチョソン。彼女は静かに一つの決断を下した。自分に優しくしてくれ、自分の人格を認めてくれ、確かに愛した“男”のためにできることをしよう、と。あの人の敵にはならない、と。

そして、ヨリム・コロに連絡を取る・・・チョソンの美貌は決して表面的なものではなかったのですね。美しく賢しく、それゆえに自分を理解してくれたユニのために。


コロは兵曹判書を、ヨリム(正確にはチョン博士)は儒学者を足止めにすることに。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 28

そこへチョソンが。兵曹判書に向って「あなたを足止めします・・・」と。衝撃をうけるチャンイ、ハイ・インス。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 29

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 30

チョソンを抱きしめるハ・インス。彼女を傷つけるものは誰であろうと許さない、たとえ父上でも。俺が愛した女だ!

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 31

ハ・インスは好きになれねーけれと、チョソンへの愛は真実だったのね。幼い頃からの長き愛。おそろしや、執念深き男はwww


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 32

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 34

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 35

さすがはパクサ(博士)・ヨリム、口八丁、手八丁で儒学者を煙に捲き、足止め成功。


王の前に立つソンジュン。

「キム・ユンシク、いえ、キム・ユニを見捨てるよう・・・そして私もお見捨てを。王様の夢見る新たな朝鮮に希望がないからです・・・キム・ユニが見捨てられるのは国法を侮り道理に背き女の身で成均館に入ったからではありません。王様の目指す改革の妨げとなるからでは?礼と法にそぐわぬ人材を登用なさったのは王様です、改革のために」

「そちをかわいがりすぎたようだな」そんな無礼な言葉を余にぶつけるとは・・・

ひるまず、ソンジュン。

「民のためではくノロンに勝つための闘いですか。民はなく、王様の信念だけが満ちていると?自身を警戒せず柔軟に動かぬ針では進むべき道を示せません。いただいたお言葉をお返しします。」

言葉を返せない王。余の夢は・・・



「そなたたちが華城遷都に反対なのは承知だ。しかし、くじくことのできぬ余の夢なのだ。そして党派争いに解決策を見出せぬゆえ、余はそなたたちの反対を一蹴できる文書を発見した。金縢之詞だ。父、思棹世子の事件を陰謀と証明し、ノロンを抑え込み、余の志を貫き通せる文書だ。」

しかし・・・

「金縢之詞は残っていなかった。余の愚かな望みを嘲笑うように。だが、余は諦めぬ、決して、余の民のために始めた闘いだからだ。余は闘うぞ。」

王は自らの夢を放棄した。

自らの夢を。

ユニを助けるためか?ソンジュンを助けるためか?それともチョン博士?そうではない、と思う。王は自らが独断的になっていたことにようやく気づいたのだと思う。あまりにも理想主義に走りすぎていた、と。道を誤るのは自分であった、と。信念は間違っていないと思うけれど、ただあまりにも浮世離れしていたもんね・・・


そして・・・「兵曹判書、10年前の金縢之詞強奪事件の主犯として連行せよとの王命です。」ついに兵曹判書に罪がくだされる瞬間が。息子を殺した男を捕まえる大司憲。


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 36

余の夢を忘れるな、とユニに告げる王。


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 37

「目を開けていても足を踏み外す、それが人生だ」と左議政。「一人では厳しい道ゆえ息子のそばにいてくれ・・・この老いぼれは欲張りすぎるか?」


トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 38

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 39

微笑みあう二人。嵐は過ぎ去ったことを知った。


数年後。

ヨリムは変わっていなかったけれど・・・コロ!?どこの大●芸か・・・と汗。ウソ、ステキよ☆

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 40


成均館にて。

「先生、論語について質問があります。学びて思わざれば則ちくらし。この採点に疑問があります。」

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 41

振り向いたのはユニだった。ユニが答えるのを邪魔にしてきたオトコ・・・ソンジュン。

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 42

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 43

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 44

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 45

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 46

このユニはやはりキム・ユンシク博士として働いている様子。ということはオトコである、という前提で働いているよう。


しかし、夜、家では・・・

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 47

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 48

トキメキ☆成均館スキャンダル 20話 49

「まだ不慣れで・・・」

「いつまで本に頼るの?」

夜の営みの場でも本に頼るソンジュン。笑。これだからマニュアル男は・・・

完。





はぁ、疲れました。肩にはシップ。腕にもシップ。腱鞘炎になりそう・・・


最後は話のドラマの中でもちょっと駆け足チックでしたかね。学生ドラマ的な部分と王宮を舞台にした政治的駆け引きみたいなところを合体させたがゆえに生じる違和感が終わりになればなるほどあったような・・・汗。

また、ユニがキム・ユンシクとして成均館で働いているということは・・・弟のキム・ユンシクはどうなったのか?また、チョソン、ハ・インス、ヒョウンは・・・特にヒョウンが気になるんだよねー。最後までみれば分かるか、と思っていたのですが、父の逮捕により、ハ・インスとヒョウンの運命は大きく変遷したはずだから・・・。ヒョウンのあの無邪気さは失われる道を辿ったのか?と気になります。

それにしても左議政様も全てを見通す男だったのね笑。息子ソンジュンのキム・ユンシクへの思いをいつから見抜いていたのかしら?女と分かった時点で全てがしっくりときたのかしらね?年上好みのわたしとしては左議政様の渋さにひそかに萌えていたりしてwww笑。


ともあれ、終わりました!とっても幸せな熱病のような日々でした。>■『トキメキ☆成均館スキャンダル』を見終えて。


DVDを買おうかな~どうしようかな~笑。半年ぐらい悩んで、それでも欲しいと思ったら買おうか、と。ええっと、そう年明けぐらいにでも。笑



一話に戻る。 >>■『トキメキ☆成均館スキャンダル』 第1話『運命の出会い』。

2倍面白くなる!? >>チャジャッタ!夢見た国…「トキメキ☆成均館スキャンダル」最終回あらすじと見どころ動画-BSジャパン



韓国ドラマ ブログランキングへ

category: 20話「夢見た国」。

thread: 韓国ドラマ

janre: テレビ・ラジオ


スポンサーリンクスポンサーリンク
tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://songyungan.blog.fc2.com/tb.php/21-32b69d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

訪問者数。

リンク

人気記事ランキング。

amazonでチェックする☆

PR。

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。